今日からやるぞ! まずは、巷で話題のあのニュース・・・
おれ「よっしゃ!!今日から更新始めるよ~」

S「待ってたよ・・・ずっと・・・お前何の考えもなく動きすぎなんだよ!」

おれ「否定はできねーな・・・もうひとつのサイトの準備、全然進んでないし・・・」

S「ほんとだよ!このブログサイトだってデザイン変えるとか言ってたじゃんか・・・全然だし!」

おれ「まぁいいじゃねぇか。 とりあえず始めるんだし!」

S「おうおう! 暴れるぜ~~」


おれ「今日のお題は、土浦一家殺害事件だ!」

S「タイムリーだかなんなんだか・・・かなり微妙なタイミングだね?」

おれ「やや遅い気はするよな・・・・さて、話す前に一応事件の概要を!」

茨城県土浦で起こった一家殺害事件。
土浦市の無職・飯嶋勝容疑者(28)が、父の一美さん(57)、母の澄子さん(54)、姉で長女の石津幸江さん(31)を殺害した疑いで逮捕されたものです。

S「お父さんの名前、可愛いな・・・」

おれ「うるせーよ!! そういうこと話すんじゃないんだよ! もっと趣旨を汲んでくれ!」

S「あ、すまん!」

おれ「この長男の勝君だけどな、殺さなきゃ自分が殺されると思ったって言ってるらしいんだよ。」

S「あー、普通じゃ考えられない思考回路してるよな。 おれだったら殺されると思ったらまず逃げること考えるけどね」

おれ「それ以前に自分の肉親に殺されると思うこと事態すげーことだよな」

S「被害妄想なのかなんなのか・・・」

おれ「被害妄想だとしたらそれはそれで、そのほうがいいような気がするよ・・・」

S「なんで?」

おれ「だってよ、実際に親に殺されかけてたんだったら、かなり問題じゃね?」

S「まぁな~。本当に殺しちゃう親だっているんだから・・・・ゴムつけろよ!って話だよな」

おれ「うん。それちょっと違う気はするけど、言ってることは間違ってないよ・・・」

S「いやいや、大当たりだと思うぜ?自分の子供殺すってことはよ、親になる準備ができてなかったってことでさ。それすなわち、まだまだ精神的にガキだったってことだろ」

おれ「いや、それは分かるんだよ。でも今回は殺したのは息子のほうでだな・・・」

S「分かってるよ!だけど息子だって何も好き好んで殺したわけじゃないだろ」

おれ「たぶんな。でも殺し方もひどいんだぜ・・・」

S「まじ?それまだしらねぇな」

おれ「なんでも、金づちで撲殺・・・金づちってことは一撃じゃなかっただろうしなぁ・・・普通の神経持ってる人にはできない殺し方だろ」

S「うっわぁ・・・気分はモグラ叩きかよ!!ぱかーんぱかーん♪」

おれ「だからそんな可愛いもんじゃないから!もう擬音で言ったら

ぼぐしっ! あべしっ!!

みたいな!」

S「そんなに激しいのかよ!」

おれ「んでな、たった今仕入れた情報によると、この長男勝君は2年ほど前から母親に殺意を抱いていたと・・・」

S「・・・まじか・・・」

おれ「しかもだな・・・近所の住民は裸足で外に隠れてるお母さんを見かけたりしてるらしいんだよ」

S「ありえねぇ~ なんだそれ!」

おれ「さらにだぜ? こいつコンピューター関連の専門学校を中退して、職にもついてないくせに超高級車買ってもらってんの!!」

S「許せねぇ!なんだそれ!おれだったら親の靴の裏を夜な夜ななめ続けるぜ!そんなことしてもらっちゃったらよ!」

おれ「そこまでしなくても・・・」

S「いや!するね!!嫌だといわれてもするね!!」

おれ「世の中お前みたいなやつばっかりだったら、こんな事件も怒らなかっただろうな・・・」

S「違う事件はいっぱい起こりそうだけどな・・・」

おれ「自分で言うなよ!!」

S「何にしても、勝君にはしっかりと罪を償ってほしいものですな。償えるものでもないだろうけど」

おれ「うん。一応自首はしてるけど、事件発生後に偽装工作と取れるような電話もしてるらしいしね・・・相当重いだろうよ」

S「しっかし、しょっぱなから暗いニュースだったな」

おれ「悪いね・・・これは避けて通れない道だと思って我慢してくれ・・・」

S「今度は暴れさせろよ!!!」

おれ「らじゃ!!」
[PR]
by kouichi_311 | 2004-11-29 02:31 | 雑談日記
<< ヨン様熱狂に「なぜ?」  ブログはじめちゃった談義 >>