「ウィニー」使用者に有罪 京都地裁判決
おれ「Winnyの製作者に続いて使用者まで・・・」

S「あれも使い方間違えなかったら相当いいソフトなんだろうけどなぁ」

おれ「だなぁ~見ず知らずの他人がファイル共有できるんだから」

S「でもさ? 前に人が言ってたんだけどな、Winnyで音楽ファイルとか出回るだろ?」

おれ「あぁ。もはや社会的問題になってるな」

S「あれな、結局のところ、その程度の価値しかないと思われてるってことなんだよな」

おれ「ん?」

S「本当にいいものは今でも売れるんだよ。どうしたってCDのほうが音質いいし」





おれ「あー、なるほどね」

S「著作権うんぬんも大事だろうけど、この点を忘れちゃだめだね!業界は」

おれ「それもそうだな。タダで聞けるんだったら聞いてみようなんて人は結局WinnyがなくてもCD買わないだろうしね」

S「いってレンタル止まりだろうな」

おれ「他にも映画とかソフトとか出回ってるみたいだけど、ソフトについてはちょっとな・・・」

S「あ~、ソフトはなぁ・・・でもヤフオクなんかでもタダ同然の値段で出回ってるし・・・」

おれ「あれはあれで、よくないんだろ?」

S「さぁ?どうなんだかね・・・ヤフーで売ってるんだから、アリなんじゃないか?」

おれ「ここまできたら、取り締まるのは不可能だよな。もう時代がこうなったと思って、対応していくしかないだろ」

S「もしかしたら、デジタルからアナログへ!なんてことがあるかもしれねぇな!」

おれ「コピーめんどくせーからな」

S「それかさ、お金払った人の家にアーティストが直々に出向くとかね?」

おれ「究極のアナログだな!おい!」

S「でも、これこそ消費者が望むシステムじゃね?」

おれ「そらそうだよ!大好きなアーティストさんとお茶できちゃうじゃんよ!」

S「そのうちオプションとかついちゃったりして」

おれ「歌以外に言葉を発するのは有料とかな」

S「最後にまたねって言うだけで1000円追加」

おれ「おじゃましますと言われたかったら1000円さらに追加」

S「綺麗だねって言われたかったら努力しろ!!!」

おれ「それちょっと違うから!」

S「でも、マジでこれくらい見直すべきだよ。システムから変えていかないと絶対ダメ」

おれ「だな。そのうち新しい録音メディアがまた出てくるだろ」

S「CDも普及しすぎてるからな。難しい問題ではあるな」

おれ「著作権はインターネットそのものの問題でもあるしね」

S「なんか今回二人してまともなこと言いすぎじゃね?」

おれ「反省会しよっか・・・」

S「だな・・・・」
[PR]
by kouichi_311 | 2004-12-01 05:07 | 雑談日記
<< IBMパソコン事業から撤退? ヨン様熱狂に「なぜ?」  >>