「花粉症」吹き飛ばせ 
S「花粉症かぁ・・・」

おれ「どうしたんだよ。出だしからそんなにブルーで・・・」

S「いやな。さっき嫌なニュース聞いてさ・・・」

おれ「どんなん?」

S「来春の花粉、すさまじいらしいわ・・・飛散量が今年の20~30倍だって・・・」

おれ「なんだか毎年増えてないか・・・?」

S「そのうえ、長期に渡って花粉が飛びまくるという・・・」



おれ「最悪じゃんよ! 町中強盗犯だらけになっちゃうぜ!」

S「分かりづらいけどその通りだよ・・・そして、おれもその中の一人だ・・・」

おれ「かわいそうにねぇ。おれは生まれてこの方、花粉症には無縁だからな!気持ちは分かってあげられないよ。残念だな~♪」

S「原始人顔してるやつにそんなこと言われたくないね!原始人よりマシだし!!」

おれ「何かっちゃー原始人だな・・・」

S「花粉症なんて現代人のステータスとも言えるデリケートな病気に、お前みたいなやつがかかってたまるかっての!!」

おれ「インテリだっての!めっさインテリだっての!!」

S「知ってるか?花粉症ってかかったこと内人でもいきなりなるんだぜ?」

おれ「知ってるよ! 毎年毎年増えてるんだろ?」

S「そろそろ特効薬とかできてもよさそうなもんなのになぁ」

おれ「でもさ、花粉症でもないと、みんなマスクしないじゃない?」

S「あー、マスクを販売してる会社はもうかるだろうねぇ」

おれ「誰もそんな話してないよ!!こら!!バカ!!!」

S「ひどくご立腹だね・・・?」

おれ「そりゃそうだよ! おれが心配してるのは、マスクマニアの人達のことだよ!」

S[なにそれ・・・」

おれ「マスクの下の顔を思い浮かべて、日々興奮してる人のことだよ?」

S「さも当たり前みたいな口調で語るなよな・・・」

おれ「そして、不細工と美人の間を揺れ動く妄想を楽しんでる人たちさ!!」

S「確かに、マスクしてると、3割り増しで可愛く見えるな」

おれ「お前おかしいんじゃね?」

S「ぇ・・・」

おれ「ゲレンデじゃないんだからよ!しっかりしてー!!おきてーー!!」

S「でも共通するところはあるじゃんか。ゴーグルとマスク。どちらも顔の半分が隠れる!」

おれ「なるほどね・・・ってことは、隠したほうが可愛くなるってことじゃね?」

S「その通りだよ!お前も隠してみたら?」

おれ「かっこよくなるかな?」

S「紙袋でも被ればな・・・」

おれ「全部かよ!!!」
[PR]
by kouichi_311 | 2004-12-14 00:37 | 雑談日記
<< 波田陽区に“殺人予告”? ソニー「PSP」、販売初日は各... >>