波田陽区、肋骨を“残念”骨折していた!
“ギター侍”こと、「残念っ!」のギャグで人気のお笑いタレント、波田陽区(29)が、かつて“残念骨折”していたことが18日、分かった。
(gooニュース)

おれ「すっげーニュースだよ!」

S「なんだなんだ?」

おれ「波田陽区さ、まだ売れる前のことなんだけど、ステージで気合入れすぎて”残念!!”ってやった瞬間に肋骨バキッ!!って!」

S「どんだけ頑張っちゃったんだよ・・・」

おれ「んでな、もちろん医者にいくだろ?」

S「バキッ!!っていってるしな・・・」



おれ「医者の診断書にさ、”亀裂骨折(『ざんねん』による)”って書かれちゃったらしいぜ」

S「それは嘘だろ~」

おれ「いや、なんか本当みたいよ?しかも大真面目で書いてたって」

S「いくらなんでももうちょっと書き方あるだろうになー」

おれ「書かれたほうもこれはさすがに恥ずかしいよな・・・」

S「気合の入れすぎには注意だな」

おれ「でもさ、ご老人なんかもくしゃみで肋骨が折れちゃうことあるって言うじゃん?」

S「結構簡単に折れるみたいね」

おれ「日常生活で折れることもあるってことだろ?どんなシチュエーションで折れるかね?」

S「そりゃお前、色々あるだろ」

おれ「例えば?」

S「そうだな・・・しゃっくりが止まらないときとかピンチだよな」

おれ「たしかに。あれはマジで折れそうになるわ」

S「あとさ、背骨鳴らすために腰ひねるじゃん?」

おれ「あー、あれもたまに危ないよな。手加減間違っちゃうと」

S「あとさ、モンゴル相撲してるときも結構危なくない?」

おれ「やらねぇよ!!やったことねぇよ!!」

S「マジで?どっちかって言えば日常でやることだよ?」

おれ「え?」

S「いやいや、”え?”じゃなくてさ、まじでやってないのお前くらいだよ?」

おれ「うそ・・・?」

S「ほんとほんと。週に4回はやってるんじゃないかなー?みんな」

おれ「知らなかった・・・おれよっぽどモグリなんだな・・・」

S「あれも知らないだろ?」

おれ「まだあんのかよ~ おれどんどんモグっちゃうじゃんよ~」

S「ヨガ」

おれ「あ~、ヨガね!それだったらおれもやってるよ!」

S「は?マジで?」

おれ「うん。体堅いからさ、毎日ちゃんとやってるけど?」

S「そうか・・・」

おれ「なんかまずかったかな・・・?」

S「いや、ヨガを日常に取り入れてる20代なんてそうはいないからさ・・・ちょっとビックリしただけさ・・・」

おれ「・・・・・やってないんだけどね・・・・・」

S「お前、いくらこれ以上モグりたくないからって、嘘つくなよ!」

おれ「ごめんなさい!ほんと、ごめんなさい!!」

S「その嘘でビックリしちゃったおれがバカみたいだろうがよ!」

おれ「だってよー、また知らないとか言ったらおれがバカにされるじゃんかよー」

S「だからって嘘ついていいのか!!お前は自分さえよかったらそれでいいのか!!?」

おれ「もう謝ったからOK!!」

S「とりあえず嘘を本当にするために、今日からヨガやっとけ」

おれ「やだ!痛そうだから!!」

S「わがままなやつだ・・・」

おれ「お前だってうそついたじゃん・・・」

S「ん?」

おれ「モンゴル相撲とかさ・・・」

S「・・・・ぁ・・・・・バレてたんだ・・・・」

おれ「うん」

S「見逃してくれてたんだ・・・」

おれ「うん。おれ優しいからね」

S「痛み分けってことで!!!」

おれ「らじゃ!!」
[PR]
by kouichi_311 | 2005-02-19 12:53 | 雑談日記
<< ELTが帰ってきた!復帰後初の... 竹内結子が化粧品CMに! >>