ラルクニューシングル「NewWorld」
おれ「いや~、久々だね」

S「な。おかげでおれの出番なかったよ・・・」

おれ「今見てみたら2月22日から更新ストップしてたわ~」

S「お前のことだからそうなるだろうとは思ってたけどな。それにしてもいきなりすぎだろ!」

おれ「おれも色々と忙しかったんだって!許せ!」

S「許すも何も・・・・・復活してくれてありがとよーーー!!やっとしゃべれるよ!」

おれ「・・・・・・お前、よっぽど寂しかったんだな・・・・」

S「誰かさんのせいでな・・・」

おれ「・・・」

S「ふっ。 まぁいいじゃねぇか! んで、復活第一弾のネタはなんだ?」

おれ「やっぱりこれしかないっしょー!ってことで、ラルクのニューシングルについて語りたいと思います!」

S「遅いだろ」

おれ「いや、分かってるけどいいじゃんさ! そんな細かいこと気にするなっての!」

S「はいはい」

おれ「まずは感想から。 いい! 今回のいいよ!!」

S「おれも聴いたけど、あれかなり高いよな~ HYDEがあそこまで声張るのってあんまりないし」

おれ「な~ カラオケじゃ歌えないね・・・ラルク好きなのに声が低いばっかりに・・・」

S「下げて歌えばいいじゃんかよ!」

おれ「下げるとお経みたいになっちゃうんだもんよ!全然爽やかじゃないんだもん!」

S「お前、自分が爽やかだと思ってたのか・・・?」

おれ「いや・・そんな・・・滅相もございません・・・しくしく」

S「泣くな!!気味悪いから!」

おれ「相変わらず酷いな。 まぁいいや。”爽やか”って言葉が出たところで、話を戻すけども」

S「あぁ、ラルクな」

おれ「ミュージックステーションで初めて聴いたんだけど、HYDEさんの高音ののび具合がかなりいい感じでさ~」

S「またうまくなってるよな」

おれ「そうそう! 声に表情があるっていうかね!ハスキーかと思えば、伸びやかな綺麗な声も出すし、一曲の中で表情がガラリと変わるのよ!」

S「熱弁してるな・・・」

おれ「とにかく、今回のシングルはいいよ!ラルクの爽やか系ってあんまり好きじゃなかったけど、今回のはいい!!激しさと爽やかさが見事に調和してるよ!」

S「分かったよ!もう分かったから落ち着けよ!おれもそろそろ行かないといけないしさ」

おれ「え?なんか用事でもあるのか?」

S「いや、マイケルのとこ行かないと」

おれ「は?」

S「マイケルジャクソンだよ」

おれ「・・・・・歌手の?」

S「そう。おれもネバーランドに行きたいからよ!!大人になんかなりたくないの!」

おれ「大人にならなくてもいいけど、ネバーランドはやめとけ」

S「覚悟はできてますから!!」

おれ「その覚悟しかと見届けよう・・・・ビデオカメラどこだっけな~」

S「撮影はやめて!!!」

おれ「しねーよ!気持ち悪い!!休みの間にキャラ変わったんじゃねぇか・・・?」

S「色々あんだよ。おれもさ・・・(遠い目)」

おれ「そっか・・・」

S「じゃあ、逝ってくるわ」

おれ「あぁ。逝ってらっしゃい・・・」


Sの旅立ちの巻き 完(←なんじゃそら・・・)
[PR]
by kouichi_311 | 2005-04-25 01:52 | 雑談日記
<< 生きてます? っておい・・・か... 満員御礼につき! >>